知多 フカセ釣り時々他の釣り

フカセ釣りを中心に色々な釣りのブログです

釣り初心者

自分が釣りを初めたばかりの初心者だった頃の事を書くので

これから釣りを初めようと思ってる方や初めたばかりの初心者方に読んで頂きたいです


私が釣りを初めた時は私の勝手なイメージで「釣り=投げ釣り」でしたので今回は私の投げ釣りを初めた時の体験談を書きます


まずは道具の失敗談から。


竿は万能竿の3号3.6mを使用

竿なんてなんでも一緒と思い適当に安い竿を買いました(°_°)

これに関してはパッと見は問題無さそうですが

自分は魚が掛かった時に引きを味わいたいので

結局、今はシーバスロッドを使っています

もちろん万能竿の3号でも全然問題無く釣りが出来ますし道具次第ではこちらの方が確実に飛ばせます(釣りを初めた時はとにかく遠くに飛ばす事しか頭になかったです( ̄∇ ̄))


次にリール(釣り糸を巻く道具)ですが竿が万能竿の3号に対し2000番

こちらも釣りは出来ますが3号の万能竿に対し小さいです

先程も書きましたが遠くに飛ばすなら3号の竿なら3000番〜4000番位の物が良いと思います

番手よりひどいのがリールは何でも一緒と言う考えで無メーカーの物を購入

これはかなり後悔しました

とにかく重たいしハンドルを回すのも今考えるとすごくゴリゴリしていました

安物でも有名メーカー(シマノやダイワ)ならもっとまともなので、やはりちゃんとしたメーカーの物を買うのが一番だと思います

(実際に釣りをすると全く違います)

ライン(釣り糸)は5号のナイロンを使用

一体何を釣るのかな?と言うくらい太いラインです。

それよりもよく2000番に巻けたねってくらいバランスが悪いです(°_°)

今はやはり感度優先でPEラインを使用

PEラインとはナイロンよりも強度がある為にラインを細くし飛距離を出すことが出来る上に伸びがないので感度抜群なのです

ただ慣れないとライントラブルが多いので要注意です


3号の竿に5号のナイロンを巻いた2000番のリールを持っていざ釣りに


仕掛けはジェット天秤に市販のセイゴ鈎15号に青イソメ太を一本まるまる取り付け!


……イソメはかじられてるのに全く釣れない

初心者の自分が描いていたイメージではこれで魚が釣れ放題だったのに


あの時なぜ餌はかじられてるのに釣れなかったのかと言うと

まずは鈎が大きすぎる

もちろん釣れる事もあるのですが

知多の海の堤防から狙うにはオーバースペック


そして餌もデカすぎる

こちらもカレイなど狙うならまだしも

特に狙いがなく釣れれば良いと言う時だったのでイソメ中をさらに半分に切るくらいで十分


そんな中でも釣れたのがコレ

巻いてると何か少し重いな〜くらいにしか感じなくて特に引き楽しむ事もなく釣れました


やはり自分には魚とのやり取りをしたいのでライトタックルでの釣りが一番だと思います


最初の道具選びは何でも良いは辞めてしっかり調べてから購入した方が後悔なく楽しめると思います

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。